みのる法律事務所


代表弁護士

2014.12.05
2014.12.05

弁護士  千 田   實
                (ちだ みのる)

みのる法律事務所 所長

略歴

昭和36 年(1961 年)  岩手県立摺沢高等学校(現在大東高等学校)卒業
昭和41 年(1966 年)  中央大学法学部法律学科卒業
昭和43 年(1968 年)  司法試験合格
昭和46 年(1971 年)  司法研修所卒業
                                         仙台弁護士会に弁護士登録
昭和49 年(1974 年)  宮城県気仙沼市に千田實法律事務所開設
平成 2 年(1990 年)   岩手弁護士会に登録換え
                                         岩手県一関市西口駅前に事務所移転
平成10 年(1998 年)  岩手県一関市東口駅前に事務所移転
                                         みのる法律事務所に名称変更
                                         現在に至る

著作

◆法律関連
『わかりやすい法律』シリーズ
『体験を通じて思うこと(的外)1~5』
『変革の中の弁護士 ― 小都市の弁護士業務に関する体験的一考察』(共著 有斐閣)
『実務からの法律学 ― 小都市における弁護士の対人関係に関する体験的一考察』(共著 勁草書房)
『弁護士が明かす農協と農民 ― 歪んだ関係』(はまの出版)
『岩手弁護士会史 岩手の弁護士』(共著 岩手弁護士会)
『弁護士の農協裁判レポート ― 大型負債の責任者は誰か』(本の森)
『田舎弁護士 ― 地方都市に生きるリーガルマインド』(本の森)
『ドキュメント医療過誤事件 ― 弁護士の医療裁判レポート』(本の森)
『あなたならどう裁く 農協裁判編』(本の森)
『実務民事訴訟講座 [第3期] 第1巻 民事司法の現在』(共著 日本評論社)

大衆法律学シリーズ
『田舎弁護士の大衆法律学 民法総則の巻』(本の森)
『田舎弁護士の大衆法律学 保証の巻』(本の森)
『田舎弁護士の大衆法律学 刑法の巻 その一』(本の森)
『田舎弁護士の大衆法律学 憲法の心』(本の森)
『田舎弁護士の大衆法律学 相続の巻(上) 火種・足枷』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 相続の巻(下) 伝家の宝刀』(エムジェエム)

『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第1巻 戦争の放棄(その1) 平和憲法の危機』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第2巻 戦争の放棄(その2) 平和憲法の心(反省と理想)』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第3巻 戦争の放棄(その3) 日本国憲法の心は世界拳法の心』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第4巻 戦争の放棄(その4) 自民党の憲法改正草案』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第5巻 戦争の放棄(その5) 自衛隊はどこへ行くべきか』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第6巻 戦争の放棄(その6) 集団的自衛権』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第7巻 戦争の放棄(その7) 日本の防衛はどうすべきか』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第8巻 戦争の放棄(その8) 
石破茂氏の「日本人のための集団的自衛権入門」に対する反論』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第9巻 戦争の放棄(その9)  原発は受け身的核兵器』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第10巻 戦争の放棄(その10) 平成20年6月24日付
「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」報告書に対する反論』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第11巻 戦争の放棄(その11) マインドコントロール』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第12巻 戦争の放棄(その12) 愛国心』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第13巻 戦争の放棄(その13)
集団的自衛権行使容認 閣議決定に対する反論』(エムジェエム)

『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第14巻 戦争の放棄(その14) 日本人の心のよりどころ 9条』(エムジェエム)
『田舎弁護士の大衆法律学 新・憲法の心
第15巻 戦争の放棄(その15)  9条は、自衛戦争も放棄している』(エムジェエム)

◆ピンクの本シリーズ
『法律事務所の事務員が答えた本 ~ 借金問題で悩んでいる方のために ~ 』
(監修 エムジェエム)
『法律事務所の事務員が答えた本  ~ 遺産を残す方のために ~ 』
(監修 エムジェエム)
『法律事務所の事務員が答えた本  ~ 遺産をもらう方のために ~ 』
(監修 エムジェエム)

◆さくら色の本シリーズ
年寄りのための童話
『長生きを楽しむコツ その壱 -総論-』(エムジェエム)

『長生きを楽しむコツ その弐 第1・2話』(エムジェエム)
『長生きを楽しむコツ その参 第3・4話』(エムジェエム)
『長生きを楽しむコツ その四 第5・6話』(エムジェエム)
『長生きを楽しむコツ その五 第7・8話』(エムジェエム)

◆いなべん物語シリーズ
『いなべん物語1 終戦の巻 わが家族の段』(本の森)
『いなべん物語2 終戦の巻 わが隣人の段』(エムジェエム)

◆兄 ~庶民の戦中・戦後史~ シリーズ
『兄 ~庶民の戦中・戦後史~ 第1巻 幼年時代』(エムジェエム)

◆黄色い本シリーズ(食事療法、患者学)
『減量で、糖尿病と高血圧が治った ― 生活習慣病は、患者も主治医』(共著 エムジェエム)
『食事療法は、奇跡の療法 ダイジェスト版』(共著 エムジェエム)
『食事療法は、奇跡の療法 完全版』(共著 エムジェエム)
『生活習慣病予防・治療のための食事のめやす』(共著 エムジェエム)
『読まなくてもいい本 ― 私達が、糖尿病を治した食事』(共著 エムジェエム)
『私達、患者が伝えたい 出浦先生の食事療法の教え』(共著 エムジェエム)
『読まなくてもいい本 ― 私達が、高血圧を治した食事』(共著 エムジェエム)
『田舎弁護士 千田實 講演録』(エムジェエム)
『読まなくてもいい本 ― 私達が、透析を延ばしている食事』(共著 エムジェエム)
『患者の目、患者の耳、患者の口』(エムジェエム)
『食事療法を詠む』(エムジェエム)
『患者とその妻の腎臓病体験記 ダイジェスト版』(共著 エムジェエム)
『患者とその妻の腎臓病体験記 第1巻 大事なことを知らなかった』
『患者とその妻の腎臓病体験記 第2巻 こんな症状が出た』
『患者とその妻の腎臓病体験記 第3巻 薬物療法』
『患者とその妻の腎臓病体験記 第4巻 食事療法』
『患者とその妻の腎臓病体験記 第5巻 人工透析療法』
『患者とその妻の腎臓病体験記 第6巻 生体腎移植療法』

◆川柳・狂歌
『大震災・巨大津波を詠む』(自費出版)

その他



所属弁護士


2013.12.12
2013.12.12

弁護士  吉 田 俊 晴
               (よしだ としはる)

略歴

平成 9 年(1997 年)  岩手県立水沢高等学校卒業
平成14 年(2002 年)  法政大学法学学部卒業
平成19 年(2007 年)  専修大学法科大学院修了
平成22 年(2010 年)  司法試験合格
平成24 年(2012 年)  司法修習終了
平成25 年(2013 年)  岩手弁護士会に弁護士登録
                                        みのる法律事務所に入所
                                        現在に至る
.